高校英語 個別指導


 

なぜ高校英語の時間を「個別指導」にするのか。

 

この塾では、英語の時間は大きく分けて「センター対策」と二次対策として「東北大と一橋大の入試問題解法」を二本柱にして進めて参りました。

 

しかしながら、こちらが選ぶ教案が最大公約数なだけに、それ以外の大学受験生や、とりあえず校内成績を伸ばしたい生徒の皆さまには、「今日、明日(きょうあす)」中に成績をなんとかしたい、といういらだちと切迫感があったかと思います。

 

それにお応えしたいと思います。

1年生2年生はもちろん、3年生の皆さまにも校内成績なら1ヵ月分4回で成果をお出しします。

 

また旧帝国大学系の問題でもご希望に合わせてよくわかるように文法的に分解し日本語として統合し、問題文の著者の意図まで説明いたします。

 

赤本など、解答集を自分なりにやって〇×をつけてみても内容理解による意欲や勇気はなかなか湧いてこないように思います。そもそもそういった解答集の使い方もご指導いたします。

 

これまで授業というグループ的学習にじっととどまって参りましたが、もういいでしょう。この塾のパワーをお見せします。

 

新年度より数学のようにたちまち成績が上昇することをお約束致します。気合の入った時間に致しましょう。